【フルリモートで働く】副業のススメ

フルリモートで働く

はいさい、サラマです。

現在私は、沖縄県那覇市在住でWEBマーケティング会社2社で働いてます。
2社とも本土の会社です。面接~実際の業務に至るまでフルリモートで働いています。

が、コロナ禍の影響でいつクビ切られるか分からないため、収入を増やすべく新たに副業を始めています。

私の友人に何人か雇止めにあった人がいてこれは他人事じゃないなと思うようになりました(汗)

コロナ禍じゃなくても「人生100年時代」と言われている昨今、本業以外の収入を得ることは必須条件になってくるんじゃないでしょうか。

副業が当たり前になってくる(いる?)時代、過去の失敗も含め私の副業事情を少しお話したいと思います。

またよかったらフルリモートのメリット・デメリットも書いていますのでよかったら見てみてください。↓

【フルリモートで働く】現状変えたくて通勤スタイル辞めてテレワーク始めました。テレワークのメリットを4つ紹介!
はいさい、サラマです。 2020年3月で一般事務として勤務してきた某流通会社を退職し、4月からWEBマーケティングという未知の世界に飛び出しました。現在は2社で働いていて、1社はWEBマーケティング会社の営業事務(サポート的な...
【フルリモートで働く②】現状変えたくて通勤スタイル辞めてテレワーク始めました。デメリット篇
はいさい、サラマです。今回は前回の記事の続き、【フルリモートで働く】第二弾デメリット篇です。 この記事では、現在自宅でフルリモートで働いている私がオフィス勤務してた頃と比較して、デメリットとして感じたことを独断と偏見で書き綴って行きたいと思います。

正社員時代はもっぱらポイントサイト

正社員で働いていた頃、唯一やってた副業(?)はポイントサイトのモッピーです。

副業する時間も体力もなかった私ですが、給料以外のお小遣いが欲しくてポイントサイトのモッピーに登録してコツコツポイント貯めて現金化にしたりしてました。(旅行とか買い物はポイントサイト経由で買ったほうがお得度が断然変わってきます。数か月放置していたんですが、今日久しぶりにポイント確認したら10,026Pもあって自分でもビックリ笑、ラッキー!)

もしAmazonや楽天で買い物する方だったらモッピーを経由するだけでポイントもらえるので登録してて損はないと思いますよ。私は旅行の際に楽天トラベルをよく利用するので、モッピーを経由してポイントの二重取りをしています。

 

副業のメリットはお金だけじゃない

副業することで色んなメリットがあります。

収入が増えるものそうですが、他にも知識や経験も増えてきますし、人との繋がりも広がります。知識・経験・人脈が広がると視野が広がり、「あ、あの人はこんなことにチャレンジしてるんだ!自分もやってみようかな・・?」と新たなことに挑戦してみたくなります。

実際私も、現在収入の柱である本業を含め、業務委託、その他にも単発で沖縄関連の記事を書く仕事をしたり、レポートをまとめたりする仕事をしています。その仕事の中で、出会った人、新たに知ったことも沢山あります。もっと詳しくなりたいと勉強するようにもなりました。

私の中の副業ルール

色んなメリットをお伝えしましたが、一応私の中で副業のルールを3つ決めています。

①副業は自分の興味があることに限る
②単発・短期・短時間である
③単価が低い仕事は断る

なぜこのルールになったかというと、過去に副業で失敗した経験があるからです。
少し詳しく説明します。

①副業は自分の興味があることに限る

本業がとても楽しくて、副業してる時間がもったいない!この仕事一本で食っていく!という人であれば本業一本でいいと思います。

でもそうでない人もいますよね。私は今の仕事が好きですが、この仕事一本で食べていくくらいの覚悟はありません。

しかも飽き性で多趣味なので色んな事に挑戦していきたいタイプです。やっぱり、副業やるからには自分が楽しめることが一番だと思います。

②単発・短期・短時間である

責任を持って仕事を全うしたいからこそ、副業の仕事は短期間・短時間にこだわっています。もちろん相性があえば長期も検討しますが、個人的には一期一会みたいな関係が心地いいのです。

ってカッコイイ事いってますが、本当は人間関係に疲弊するのが嫌なだけです。クライアントもいい人もいれば、ヤバイ人もいるのでそこにストレス感じながら仕事するのは本末転倒です。だらだら長時間仕事をするのも効率的ではありません。

期間が単発であったとしても、その仕事をちゃんとこなして関係が良好であればその後お付き合いが出てくると思います。

また短期の方がゴールが近くて目標を達成しやすいってのも理由の一つです。目標を達成することで成功体験が増えて自分の自信に繋がったりします。

個人的な感覚ですが、以上の理由から初めは単発や短期から始めることをおススメします。

③単価が低い仕事はしない

これはバランスが大事だと思っています。

いくら自分の興味がある事でも仕事は仕事です。クライアントもいますし納期もあります。副業のほうが本業より楽しいとしても、趣味の時間ではないです。多少なりとのストレスはありますし、自分の時間も削っています。

なので自分の中で単価の線引きをしてそれより低いお仕事はしないようにしています。

最初の頃はこれができなくて、単価が分からず全部引き受けて結果パンクして、クライアントにも迷惑をかけてしまいました。

その痛い経験があって、地元の求人雑誌~全国規模の色んな求人を見るようになり、自分がやろうとしている仕事の単価相場がある程度分かるようになってきました。(今でもひどい単価で求人募集されているのを結構見ます。)

自分の納得いく対価が支払われることで気が引き締まりますし、モチベーションの維持にも繋がります。結果、業務の品質を保つことができるのでクライアントにも満足してもらえるでしょう。(状況によってはより単価の高い仕事を紹介してもらえる事も)

まずはある複数求人を見て、相場を確認してから仕事を受けるようにしましょう。

自分に合ったマイルールを決めよう

以上、私の副業事情でした。

ルールを決める前まで、受かった仕事は金額も確認せず手当たり次第に仕事をしてたもんで、いざ仕事をしてみると、やればやるほど精神的にも体力的にもやられて、クライアントにも迷惑かけてさんざんだったんです。

人によってルールや仕事に対する価値観は違ってくると思いますが、自分の体と心が壊れてしまっては元も子もありません。マイルールを決めて楽しく副業することを強くおすすめします。

まとめ

世の中には色んな仕事があります。

自分の好きなこと、得意なことが分からないという方も、気軽に始められる副業を通して新たに特技が見つかるパターンあります。自分の特技や強みを見つけられるって簡単そうで実は以外に難しいものなんです。

仕事だけに限らず、気軽にできるポイントサイトでもいいし、写真好きならそれを売ってもいいし(PIXTA(ピクスタ)とか)、手先が器用ならアクセサリー作って売るというのもありだと思います。自分が納得して楽しくできるのが一番です。

あと気を付けてほしいのは、求人を見てみると詐欺求人も多いので、応募の際はその会社がちゃんと存在しているか?会社名で調べて詐欺にあった人はいないか?などきちんと調べたほうがいいです。(マウスをポチポチするだけで30万・・・とか絶対詐欺です)

私は副業マッチングサイトAnother worksに登録してました。




登録すると業務内容とか詳しく見れます。もちろん無料ですよ。一つ一つ自分で探すのもいいと思います。が、人の手を借りてその時間を有効活用するのも手段の一つだと思いますよ。

メリット・デメリットある副業ですが、もし気になるお仕事があれば自分一度きり!ぜひチャレンジしてほしいです。以外と上手くいくもんですよ。

それでは今日はこのへんで。



コメント

タイトルとURLをコピーしました