【フルリモートで働く】現状変えたくて通勤スタイル辞めてテレワーク始めました。テレワークのメリットを4つ紹介!

フルリモートで働く

はいさい、サラマです。

2020年3月で一般事務として勤務してきた某流通会社を退職し、4月からWEBマーケティングという未知の世界に飛び出しました。現在は2社で働いていて、1社はWEBマーケティング会社の営業事務(サポート的な)の仕事。もう1社はレポート作成の仕事です。パートと業務委託で契約していて、2社ともテレワークで働いています。

前職は正社員として働いていました。どうしても就業場所の雰囲気と上司との意見が合わず辞めてしまったのですが、今の状況はぶっちゃけ最高です。

この記事では実際にテレワークで仕事をしている私がメリット・デメリットについて感じたこと4つ紹介していきます。
(予想してたよりメリットが長くなってしまったので、デメリットについては別記事にて紹介する予定です)

※注意※
メリットについてはあくまで個人的に感じたことです。退職を進める訳ではありません。

前職の職場について

メリットの前に前職の職場環境をさらっと紹介します。

・メンバー15名ほど
・仕事は上司が割り振りする
・毎日平均1-2時間残業(残業代はちゃんと出ました)
・残業するかしないかも上司が決める
・休憩時間も上司が決める
・土日祝勤務あり(平日に振替休)
・仕事内容はほぼデータ入力
・係長、主任が7年位変わっていない
・何年も同じ仕事の進め方をしている
・休憩場所が汚い

とまあこんな感じで、人によってはブラックだと感じる人もそうでない人もいるかと思います。私的には、お金のためだけに働く分にはそこそこの会社だと思っていました。

残業代もちゃんと出ましたし、仕事内容的にもそこまで難しくはありませんでした。職場の人間関係も上手くやれていたと思います。でも仕事を全然楽しめませんでした。

出社して、5分ほど上司からその日の連絡事項を受けた後は、ひたすらデータ入力。これが退社するまで10時間ほど続きます。(肩こりで吐き気を催したなんてこの時が初めてでした。。。)

流通系の会社だったため、データ量は毎日半端ない数があります。平均で毎日3時間も残業しているのに終わらない。。。いくら単純作業といっても疲れてきます。

退職したいのにできない、、、悶々

「本当にこのままでいいんだろうか、この職場で培えるスキルってタイピングの速さだけなんではないだろうか?でも、正社員として雇ってもらったんだし、ここよりもいい条件で就職できる保証ないいし」と頭ぐるぐる。

非正規雇用が多い沖縄で、世間体を気にしてのも退職を躊躇した理由の一つでもあります。

拘束時間が長く、自分の人生を無駄に消費している気がして当時は悶々とした毎日を過ごしていました。

そんな時に、たまたま見たYoutubeの動画をきっかけに私は変わりました。(その時の動画については別記事に記載しています。

その記事がこちら

20代と30代で変わったこと
こんにちは。サラマです。 30才になって普段あまり意識してなくてもふとした時に「変わったなぁ~」と感じることが多くなりました。友達が結婚したり、職場が変わったり、自分自身も回りの環境も急激に変化しています。 この変化に戸惑いつつ...

面接に落ちまくっても行動するしかない

動画をきっかけに、退職を決意した私。転職活動を始めます。

お金よりも時間的余裕が欲しかった私は、残業がない(少ない)かつ、ある程度自分で仕事量をコントロールできる仕事はないか探し始めました。テレワークは当時必須条件ではなかったのですが、オプションであったらいいな程度で考えてました。

色んな仕事紹介サイトに登録したり、自分で探したりして履歴書を送りまくりました。それからは面接しては落ち、面接しては落ちを半年ほど繰り返しやっと求めていた条件の会社に入社することができました。

メリット①体調が良くなった

以前と比べて大きく変わった事。

それは風邪をひかなくなりました。

以前は、仕事が休みになったとたん高熱を出して数日寝こむというのが2~3ヵ月に一度ありました。ときどき不整脈もありました。アゴ周りの肌荒れもすごかった。

明らかにストレスだったと確信しています。

体調面で明らかに不調が出ているにも関わらず、そのサインを無視し続けていたんです。

それが、テレワークで働くという新しい生活になってからは、熱を出すことはなくなり便秘も解消し体調が明らかに良くなりました。

自然とドカ食いすることがなくって、ポテチのBIGサイズを一人で食べることもなくなりました。

メリット②時間的余裕が生まれる

新しく入った会社は残業なし、そしてテレワーク。

テレワークにより通勤がなくなったので、朝ゆっくりご飯を食べることができます。メイクも日焼け止めとリップくらいしかしません。(ミーティングのある日はフルメイクしてますw)

今はタイムカードはボタン一つでできるので、就業時間ギリギリまで自分の時間に充てることができます。

お天気のいい日は洗濯物を干したり、雨の日はゆっくりコーヒーを飲んで外を眺めたり。仕事前にストレッチや瞑想することもあります。

メリット③天候に左右されなくなる

何より嬉しいのは、テレワークになって天候を気にしなくなったこと。以前は徒歩通勤だったので雨の日はめちゃ濡れるし、晴れている日は汗だくです。

人より汗っかきの私は着替えを一式持ち込み、出社したらまずトイレに駆け込んで着替える生活を送ってました。制汗スプレーや汗拭きシートを何枚使ったことか、、、

大雨の日やピーカンになる度に着替えに悪戦苦闘していたあの頃を思い出します。

メリット④新たな事にチャレンジできる→副業開始

以前と比べて比較的時間に余裕が出てきたので、副業を開始しました。
副業はSEO関連のデータ分析&レポート作成です。
こちらは業務委託で仕事を開始しました。土日祝担当で、勤務時間はおおよそ4時間ほどです。

まだ採用が決まったばかりで、実業務をしていないのでどんな感じなのか正直想像もつきません。

ただ、SEO関連の知識が乏しくてもできる(事務経験があればOKらしい?)ようなので、SEOの知識と経験が欲しかった私にはまさに求めていた仕事だったのです。

さらに収入が複数あることで精神的な余裕という副産物もあります。

こうやって新たな事にチャレンジできるようになったのも、体力的にも精神的にも健康だからです。そしてその「健康」を作り上げていくのは周り環境が大きく要因しているはずです。

以前の環境では、疲れすぎてとてもじゃないけど副業なんてする気力がわきません。

結果:今の方が幸せです

どうだったでしょうか。正社員よりクビになりやすいし、収入も時給制で安定していませんが、私は以前の生活より幸せです。

新たな挑戦もしています。今後上手くいくか分かりませんが、挑戦に失敗はつきものだと思っています。大事なのは失敗で学んだことを今後どう生かせるどうかです。

人が変わるきっかけって、親や先生、友達の言葉だったり、ブログだったり、YouTubeだったり色んなパターンがあると思います。きっかけはなんであれ、状況を変えたいなら自らが行動するしかありません。とにかく行動あるのみです。

フルリモートを探すために実際に登録していた複業マッチングサイトです。もし見てみてよければ登録してみてください。色々勉強になりますよ。

さて、メリットだけで結構長くなってしまったので、デメリットについてはもう一度振り返りつつ別記事にしたためたいと思います。

それでは今日も暑い一日ですが、頑張って乗り越えて行きましょう!

 

コメント

  1. […] 【フルリモートで働く】現状変えたくて通勤スタイル辞めてテレワーク始めました。テレワークのメリットを4つ紹介! はいさい、サラマです。 2020年3月で一般事務として勤務してきた […]

  2. […] 【フルリモートで働く】現状変えたくて通勤スタイル辞めてテレワーク始めました。テレワークのメリットを4つ紹介! はいさい、サラマです。 2020年3月で一般事務として勤務してきた […]

タイトルとURLをコピーしました