沖縄県南城市「WAKAWAKA(ワカワカ)」でコスパ最強クレープ食べてきた。

カフェ

はいさい、サラマです。

 

南城市にコスパ最強で美味しいクレープが食べられると聞いて先日行って参りました!

 

クレープ専門店「WAKAWAKA(ワカワカ)」。以前は西原町にお店を構えていたクレープ屋さんです。西原町でも地元民から愛されるお店として有名だったようです。

 

クレープって結構お値段張りますよね、500円以上するクレープなんてざらにあります。

 

そんな中WAKAWAKAではクレープ1つ280円~500円ととにかくコスパが最高。一番高い商品でも500円とワンコインで頂けてしまうのです。

 

これは気になる。安いが味はどうだろう。ではさっそくレポしていきます!

営業時間

AM10:00~PM19:00までと割と長めに営業しています。不定休らしいので遠方の方は電話で確認してから来店したほうがいいかもしれません。

お店の場所

お店は南城市の住宅街の中にあります。さとうきび畑が覗く自然豊かな場所にあります。かなり分かりづらい場所にあるのでGoogleマップやカーナビで調べてから行くことをおススメします。

 

店内で食べることはできませんが、お店前に大きめのテーブルとイスがあるので、そこで食べる事もできます。

自然と戯れながらクレープを食すのもいいですね。

 

今回はテイクアウトにしました。1-2分車を走らせるといい感じの小さな公園を発見。涼しい季節ならここで食べるのも全然あり。

メニュー

クレープ王道(?)のバナナチョコとおかず系からソーセージツナを選びました。たくさんメニューがあってけっこう悩む。

 

ドリンクもリーズナブルなお値段です。アイスコーヒーも一緒に注文しました。

 

まずはバナナチョコから頂きます。皮はもっちもちです。クリームも甘さ控えめでバナナの自然な甘さを引き立てています。バナナが半分刺さっているのもユニークですね。写真は下が切れてしまっていますが全体見ると結構長いです。

 

次にソーセージツナ。先ほどのチョコバナナクレープと比べると皮は厚めでパリパリ感が強いです。ソーセージツナの塩分とほんのり甘い皮が抜群に合う!中に入っている野菜も分厚く切られていて満足度高い一品でした。

まとめ

ということで、本日はクレープ屋専門店「WAKAWAKA(ワカワカ)」に行って参りました。

 

リーズナブルなお値段で味も美味しいので近くにあれば行きたいクレープ屋さんNo1ですね。クレープで200円台から売っているお店なんて中々見たことがないかも。移転前の西原町でも地元の方から大人気だったのもうなずけます。

 

種類も豊富なので色んな味のクレープの味を試してみたいです。おススメなのでお近くを通った際は是非クレープ食べてみて下さい。

 

それでは今日はこのへんで。以上サラマでした。

今日行ったお店↓

WAKAWAKA(ワカワカ)
住所:〒901-0601 沖縄県南城市玉城垣花249-1
TEL:090-3796-2389
営業時間:月~日 11:00~19:00
定休日:不定休
駐車場:あり(お店前に3~4台)



コメント

タイトルとURLをコピーしました