沖縄県南風原町「カフェよだれの王子」でサンドイッチとマルゲリータピザを食す。想定外のボリュームだった。

ご飯

はいさい、サラマです。

南風原方面に車を走らせると何やら気になるお店が・・・

その名も「カフェよだれの王子」。中々インパクトのあるお店の名前に俄然興味深々。

ドキドキしながら店内へ。訪れた時間は15時頃だったにも関わらず多くのお客さんが・・・!!外からでは分からないもんですね、、、主に女性のグループやお子様連れが多かったです。

お店の名前や猫のイラストにもなにやら物語があるみたいで、色々気になる「カフェよだれの王子」。さっそく様子をレポしていきたいと思います!

お店の場所

「カフェよだれの王子」は2019年6月27日にオープン。最近1周年だったんですね~。

サンエー津嘉山シティから八重瀬方面に向かって車で3分ほどで到着します。

駐車場はお店の後ろに22台あります。2階がお店となってますがエレベーターもあるので車椅子やベビーカーで移動される方も安心して来店することができます。

店内の様子

外からは想像できないくらい、天井高く広々としていてびっくり。
53席あって、座敷(座敷は要予約だそう)もありました。ゆったり過ごせますね~

反対側から。

カウンターもありました。一人で風景を見ながらコーヒーを楽しむのも良さそう。

通常トイレの他に、おむつ交換台完備の多目的トイレ完備。小さいお子様連れの方も安心ですね~

営業時間&メニュー

営業時間は10:00-18:00(ラストオーダー17:30)です。

サンドイッチから、プレート、ピザ、人気のパンケーキなど洋食メインとなってますね。

サンドイッチとピザはテイクアウトもできるみたいです。ちゃんとアレルギー表示もあってきめ細かなサービスがいい!

今回は遅めの昼食も兼ねていたので、ピザとサンドイッチ(コンボセット+350円)を注文。

コンボには、スープ、サラダまたはポテト、ドリンクがセットになっています。

コーヒーの種類豊富でうれしいですね^^

実食

マルゲリータピザ

チーズたっぷりで満足感がすごいかったです。
女3人で1枚を食べましたが、これだけでもうすでにお腹満腹度70%位です。
個人的にはもう少しトマトソースが欲しかったかな。

エビアボカドサンド

二つに切られた見た目は圧巻で、大口を開けても入りきらない位です。
エビとアボカドの他に、魚フライや太めに切られたトマトもアクセントになって美味しい!

味、見た目、栄養バランス100点。とても綺麗でインスタ映えしそう。

手に持つとこんな感じ。

チキンクリームサンド

こちらもボリューム満点。エビアボカドサンドよりもずっしりと重みがあります。間に挟まれたチキンとチーズ、サンドイッチに珍しいブロッコリーやキノコが入って食べ応えがある一品です。

こちらも味は然ることながらボリューム、栄養バランスともにばっちり。

まとめ

ちなみに店名である「カフェよだれの王子」は、

ネコが飼い主になでられ癒される時に「よだれを垂らすこと」から、癒しの存在でもあるネコが癒されるほどの癒しを提供したい…。

出典:カフェよだれの王子公式HP一部抜粋

そんな思いからつけた店名だそうです。なんと素敵な・・・!お店の公式HPには、カフェよだれの王子物語がイラスト付きでありますので気になる方は是非見てみてください!

食事についてはどれもとても美味しく栄養バランスが良くて、ボリュームが凄い!女3人がかりで食べましたが、ものすごいボリュームに圧倒され結局食べきれず持ち帰りました。男の人でも満足いく量だと思います。

また写真撮れませんでしたが、12席の個室スペース(要予約)もあるようです。プロジェクターの貸し出しもあり、大人数の集まりや会議などの利用でもいいかもですね。

今回はお腹がはち切れそうなほど一杯で、デザートが入り切らなかったので(笑)次はお店の看板メニュー?である「ふわふわパンケーキ」食べにリベンジしたいと思います。

それでは今日はこのへんで、サラマでした。

カフェ よだれの王子
住所:〒901-1117 沖縄県島尻郡南風原町津嘉山575 モーテ南風原つかざん2F
営業時間:OPEN 10:00 CLOSE 18:00(ラストオーダー17:30)
定休日:火曜日
電話番号:098-894-6994
設備:各種クレジット対応、フリーWifiあり、個室有、座敷有、多目的トイレ有、バリアフリー
お店HPhttps://yodare-no-ouji.storeinfo.jp/
Twitter:https://twitter.com/yodare_no_ouji


コメント

タイトルとURLをコピーしました