20代と30代で変わったこと

フルリモートで働く

こんにちは。サラマです。

30才になって普段あまり意識してなくてもふとした時に「変わったなぁ~」と感じることが多くなりました。友達が結婚したり、職場が変わったり、自分自身も回りの環境も急激に変化しています。

この変化に戸惑いつつ、今の所は受け入れて楽しんでいってると思ってます。(多分^^;)

節目でもあるので、忘れないうちに20代と30代で変わったことを残しておこうと思います。

会社に縛られることが嫌になる

29才位からか、時間と場所に縛られることがすごく嫌になりました。

留学後からずっと頭にあったんですが新しい会社に入社してから、気持ちが少しなあなあになっていて。

でもある時たまたまYoutubeである動画を見て衝撃を受けました。それは「金持ち父さん貧乏父さん」の動画。7分ちょっとの動画だけど分かりやすくて軽く衝撃を受けました。

全員がそうじゃないかもしれないけど、すごく勉強になったのでもし見てない人がいればYoutubeで調べて見てみてください。この動画を見てから前の会社を辞めようと決意したといっても過言ではありません(笑)

オールできなくなる(夜更かししなくなる)

20代はいい意味でも悪い意味でも目の前の事に一生懸命でした。

仕事でも日付が変わるまで残業していたことがあったし、遊びでも夜が明けるまで遊びまくることも多々ありました。

30代に入り異様に酒が弱くなり、二日酔いもひどくなりました。あとなぜかビールが飲めなくなりました。

飲みすぎ&寝不足だと次の日のコンディションが最悪になり一日寝て過ごすことに。本当に二日酔いが辛過ぎ。

最近は、自分の限界値を分かってきたので、以前のようにダラダラ飲むことは減りました。つっても最近は大人数で飲むこと自体が減ってきたので、短時間で濃い時間を過ごせています。そこはすごく満足。

今日は語りたいなと思うときは多くても4人がいいです。

物欲がなくなる

昔はデザイン重視でモノを選んでいた私。流行っていたものは全部欲しかった。色違いとか。

でも今は本当に必要かどうかを見極めて買うようにしてます。

浪費しなくていいという点もあるけど、整理整頓が楽になることに気づいてからは、めちゃ物欲減りました。

一目惚れで衝動的にモノを買うことはほとんどないです。(食べ物は例外)昔の自分が今の自分を見たらびっくりするはず。

シンプルな服が好きになる

結局、好きな服って何度も着てしまうんですよね。

新しい服に挑戦しようとしても一瞬考えて「よし!今度にしよっ」って言ってタンスの肥やしになってる服が何着あることか。

自分が太ったことも加速して、シンプルなデザインで着心地良いやつが一番です。何が似合って何が似合わないかも分かってきます。

会社通勤がなくなって、毎日同じ服を着ても回りから痛い視線を受けなくてよくなったので、今後はスティーブ・ジョブズみたいに私服を制服化しようかなと計画を立てています。

ジャンクフードを食べる頻度が減る

年を重ねるにつれてジャンクフードを食べる頻度が減りました。

以前は3日に一回くらいはマックとかエンダーとかにいってセット+デザート食べてました。

今は1か月に行くか行かないかです。まぁ太っているので説得力がないんですけど。

ミニマリストにあこがれ始める

最近はしょっちゅうミニマリストの動画を見ています。

特におすすめなのは「ヤマグチセイコ」さんという方の動画。物は少ないけど極端に少ないわけではないし、ほどよく生活感があっていい。

家族に強要しないのも余裕があって素敵だなって思います。

生活リズムを大切にされていて持ち物も質がよくてこだわっている。私もこんな風になりたい。。。

嫌いの分別ができるようになる

29才後半くらいから「これはどうしても嫌だな」と嫌いの分別ができるようになってきました。

元々断ることが苦手でYESマンだった私。仕事でも遊びでも色んな頼み事をされては、パンクして体調壊すというパターンが多かったように思います。

時間を意識し始めてから、嫌なことをしている時間もったいないなと思うようになりました。

もちろん、嫌なことでもやらないといけないこともあります。(家事・介護・仕事)

削りたいのは、嫌なこと+やらなくてもいいことです。(残業・行きたくない人との飲み会とか)ここを削れるようになったのは、私にとって大きな進歩です。

「好きなこと」って言われると今でも難しいのですが、「嫌なこと」ははっきりしてきたので最近は消去法で物事を選んだりしてます。

お金と向き合うようになる

お金は大事です。

なんとなくお金と聞くと自分の中で汚いイメージがあって今まで避けてきていました。

お金がたくさんあるからといってものすごく幸せかといったら私はそうじゃないと思います。

でもお金で解決できることはたくさんあります。「金持ち父さん貧乏父さん」の動画見たとき、私も私の家族も、まさしく貧乏父さんの考えだったんだなと思いました。

お金に働かせるという発想がそもそもなかったので、目から鱗でした。

このご時世、どんなに大企業でも倒産するリスクはあるし、給料だけで生活を支えていくのは大きなリスクがあります。今年は、お金に働かせる「投資」にも挑戦していきたいと思います。

人の影響力のすごさに気づく

人の影響ってすごい力を持っています。

私がセブ島留学したのも人の影響だし、今こうしてブログ書いてるのも人の影響です。

新しい人に出会うことで新たな自分になれます。それくらい影響力を持っています。

大前研一先生もおしゃっていますが、自分が決意を新たに持っても何も変わることはできません。

私は今までの行動は自分の意志だと勘違いをしていましたが、そもそものきっかけは自分以外の人の影響だったと気付いたんです。

これから

どうでしょうか。以上「20代と30代で変わったこと」でした。中には願望も入ってますが、共感してくれる人いるかな?

20代から30代にかけて肉体的にも精神的にも大分変わっているので、今後の10年は多分もっと変わっているはず。変化を楽しむ余裕のある素敵な40才になりたいものです。あとは知識でも何でも人から与えてもらうことが多いので、今度は与える番になりたいな。

30才のテーマは「自分が動く」こと!

年齢を重ねると新しい友達や出会いがなくなっていくってよく聞くけど、まさしくそうだと思います。ただ、それは「自分が動く」ことで解決していくことじゃないかなって思います。理想の自分や生き方に近づくために、できるだけ主体的に動いて多くの人と関わっていきたいなと思っています。

そのためには、まずはコロナが収束せねば。自粛生活長引きそうだけど、この間に知識を増やしたり、できることを増やして自粛が終わる頃にはちょっと進化した自分になっていればいいな。



コメント

タイトルとURLをコピーしました